韓国歌手KARAク・ハラ自殺原因は性接待か。遺書らしきメモ発見運気をホロスコープで見る

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

11月24日元KARAのメンバーであるクハラさんが死亡。遺体が自宅で発見された。枕営業の噂もあり以前から自殺未遂もおこしていた。親友であるソンルリ(ソルリ)さんの自殺から42日目に起こった悲劇。元彼(交際)相手である チェ・ジョンボム 氏によるリベンジポルノ裁判や死因などもしらべていきます。また遺書らしきメモも発見された。

スポンサーリンク

事件の概要


韓国メディアによりますと、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが24日午後、ソウルの自宅で死亡しているのが見つかり、警察が死因を調べています。


韓国の通信社、連合ニュースなどによりますと、ク・ハラさんは24日午後6時ごろ、ソウルにある自宅で死亡しているのが見つかり、警察は自殺した可能性も含めて死因を詳しく調べているということです。

ハラさん(28歳)は、「ミスター」などの曲が日本でも人気を博した韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、2011年にはNHKの紅白歌合戦にも出場しました。

ハラさんは、ことし5月に自殺を図り、意識不明の状態になったと伝えられましたが、その後、日本のテレビ番組に出演したこともありました。

さらに23日も、みずからのインスタグラムにベッドに寝転がった写真とともに「おやすみ」と投稿していました。


今月19日まで日本国内でコンサートも
ク・ハラさんは、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、最近は歌手としてソロで活動していました。

ハラさんは、今月14日から19日まで、福岡や大阪、名古屋、東京でコンサートを行っていました。

4日前に投稿された本人のインスタグラムには「皆さん!いい思い出になりました。ありがとうございます。ただいま!」と日本語でコメントするとともに、ステージで踊る元気な姿を動画で投稿していました。

出典 
NHKニュースウェブ

親友ソルリさんの自殺から42日目の悲劇だった

先月14日、ソルリさんの遺体が自宅で発見された。その後、インスタライブでクハラさんは涙ながらに 追悼 のメッセージを彼女に送っていた。

そのメッセージは「貴女の分も頑張って生きるから」というものでした。

スポンサーリンク

ク・ハラさんのホロスコープと運気の流れ

自殺未遂や自殺という手段を彼女はとってしまいましたが彼女の根は非常にまっすぐで楽観的な部分もあります。確かに繊細ではありますが本来なら嫌なことでも流せる部分も持っているのです。

また性的魅力にあふれていて努力家。

海王星の影響も強く受けていて人々からの羨望の目を向けられやすいです。

それは実際、彼女の人気からもわかることです。羨望の目を向けられやすいということは人気と比例してアンチも非常に多くなります。

運行中の山羊座の土星や魚座にある海王星によって、意識コントロールがうまくいかなくなってしまったのでしょう。トランジットにある山羊座の土星と冥王星は、確かに仕事が変わりやすくなってしまったり肩書きがかわってしまったり などの重圧やストレスを感じやすいです。

彼女は一言でいうと「いい人」でもあります。博愛精神もあって繊細です。

日本にも寄付をしてくれていましたがそれは売名でもなんでもなく、本当の善意から行っていたとわかります。

スポンサーリンク

死因は性接待だった?

彼女は火星が牡牛座で蠍座の冥王星とのオポジションを生まれつき持っており性的な魅力にあふれていることがわかりますし、性的情念や執着心のある男性とも縁ができやすいです。

彼女が自殺してしまった原因の一つに「性接待」があげられています。

日本でもよく言われていることですが韓国でも若い女性アイドルが売れるために性接待を強要させられることが問題となっているようです。彼女の親友であったソルリさんの自殺原因も性接待が問題であると言われているそうです。

スポンサーリンク

死をもって彼女は使命を果たしている

以前から韓国の芸能事情は問題視されていました。若くして才能のあるスターたちが自ら命を絶っていく。「死を選ぶのは個人の自由で尊重したい」という意見も多くみられます。

確かにそうなのですが、それよりも死に追い込んでしまう韓国の環境や芸能界を今一度見直す機会です。

海王星は一般的に悪い天体と言われています。この天体は奉仕やスピリチュアル、救済の天体でもあるのです。

現在山羊座にある土星や冥王星には「ドラゴンテイル」も同時にあり、今までの方法や組織の仕組みではうまくいかなくなっていくことを表しています。

ク・ハラさんが自殺を選んでしまったことに元恋人とのリベンジポルノ問題や中傷問題もあると思いますが、彼女は死を選んだことで使命を果たしたとも言えます。

自ら命を絶つことが彼女の使命ではなく彼女の行動が結果的に使命になった という印象がホロスコープから見えてきます。

スポンサーリンク

韓国の芸能界は強制的に変わらざるを得なくなる

現在は山羊座の土星や冥王星が良くも悪くも強いです。

アーティストは霊媒体質の方が多いですが、彼女は救済や奉仕の海王星の影響を強く受けることで、自らの死を持って世界に真実を突きつけたことになるのです。

ドラゴンテイルは膿を出し続けます。山羊座の表す権力や組織の仕組みに対して疑問視せざるをえないようなことがまだまだ沢山出てくるでしょう。

韓国の

スポンサーリンク

誹謗中傷の異常さに激怒する人々

スポンサーリンク

暗殺・他殺の可能性はないのか?

韓国では沢山のアーテイストが「自殺」ということでニュースに取り上げられていますが、他殺や韓国の陰謀の可能性はないのでしょうか?

日本の芸能界では芸歴や横のつながりを重視しますが、韓国では「新しさ」が重視されることがほとんどです。

新しいアイドルが誕生し、あっというまに消えていく。消費サイクルが非常に速いと言われています。

また政治をみていても、大統領の暗殺、もちあげるだけもちあげて落とすという国柄から、アイドルに関しても使い捨てのように思っていて、暗殺を実行する連中もいるのではないか?

これはあくまで仮説ですが、現在の韓国の事情をみているかぎり、その説も否定はできないと思うのです。

スポンサーリンク

遺書と思われるメモの内容

24日に28歳で亡くなったアイドルグループ、KARAの元メンバー、ク・ハラさんが生前にメモを残していたことが25日、分かった。複数の韓国メディアが伝えた。


聯合ニュースによると、ソウル警察はハラさんが自分の境遇を悲観する手書きのメモをリビングのテーブルに残していたと発表。

発見したのは家事手伝いで、連絡が取れないことを心配して自宅を訪れたところ発見に至ったという。

ハラさんは24日午前0時35分頃に帰宅する様子が防犯カメラに残されており、その後死亡したとみられる。鑑識結果や遺族の話などから現時点で事件性はないとしている。

また、発見されたメモの内容は非常に短いものであり、自身の身辺を嘆くような内容だったという。

スポンサーリンク

元交際相手との裁判

生前のハラさんは元交際相手である チェ・ジョンボム氏による暴行事件やリベンジポルノ事件の問題で裁判で争っていた。

またチェ氏は韓国メディアのDispatch社の読者メール宛に以下のようなことを書き込んで呼びかけていたそうです。

「ク・ハラに関する情報あげますから連絡ください。遅れたら他のところに渡します」

「がっかりさせませんよ」

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
momijiをフォローする
スポンサーリンク
Saturn☆News

コメント

タイトルとURLをコピーしました